ititle.jpg

カード

きらレボ ミルフィーカードメーカー

きらりんレボリューションは「ちゃお」に連載中のマンガで、2006年4月からテレビで放送され、子ども達に大人気です。くいしんぼうで元気いっぱいの14歳の女の子、月島きらりは、ある日超人気ユニットSHIPSの1人、日渡星司に一目ぼれして、自分もアイドルをめざすことになります。

 そして、星司くんに近づくために「第2のSHIPSを探せ!オーディション」に男装して参加します。そこからアイドルの道がスタートしました。きらりんレボリューションのきらり役で声優に挑戦しているのはモーニング娘。の久住小春。声がピッタリです。

 女の子に大人気のきらりんレボリューションのミルフィーカード。袋の中に、シチュエーションカード1枚と透明カード5枚が入って367円(税込み)で販売されています。透明カードには、きらり、トップス、ボトムス、シューズ、アクセサリーがあり、カテゴリーごとにランダムに入っています。

 シチュエーションカードの上に、それらの透明カードを重ねてコーディネートを完成させるんです。カードは全部で60種類以上あるので、カードをためればさらにコーディネートの幅が広がるわけです。

 そしてさらに、「きらりんミルフィーカードメーカー」を使えばオリジナルのミルフィーカードが作れます。これは大人も楽しめそうです。親子で一緒に作るのもよいですね。シチュエーションカード6枚、透明カード30枚が缶ケースに入った「きらりんミルフィーカード☆プレミアム」というのもあります。

カード

きらりんレボリューション カードは好調

きらりんレボリューションは、女児向けアニメの中で人気が高く、競合作品の『プリキュア』シリーズ各作品に次ぐ売り上げを見せています。

 本作品は幼児の女の子(未就学児)よりも、女子小学生(主に低・中学年の学童)をメインターゲットにしており、(『プリキュア』シリーズを含む)他の女児向けアニメと比べると、関連商品を売り込む年齢層をやや高めに設定しています。

 カードゲームに関しては、きらりん☆ミルフィーカードが4000万枚以上を売り上げ、きらりん☆レボリューション ハッピー★アイドルライフのクルキラカードが3600万枚以上を発行しています。

 しかし、きらりんレボリューションのアニメは、延長以降の視聴率は2007年4月から12月までの期間で平均2.8%程度に下落していました。さらに該当時期には単体で1%台にまで低下したことも3度ありました。

 ただ、視聴率が低迷している状況下でも、ミルフィーカードなどのカードゲームの関連商品の売り上げが良好なため、「ちゃお」誌上でアニメの第3シリーズ製作(放送期間再延長)が発表されました。


カード

きらりんレボリューション カードゲーム

きらりんレボリューションの主人公。月島きらりは、ごく普通に暮らす14歳の中学生で、「10年に1度の逸材」だと言われる程の美少女だが、非常な食いしん坊・音痴・天然ボケな女の子です。

 音痴さはドラえもんに出てくるジャイアンさえ逃げるとさえ言われたこともあります。裁縫や料理も下手であり、非常に無茶な事をする時も多いが、SHIPSに助けられてピンチを切り抜けます。

 また、かなりの世間知らずです。星司に一目惚れする一方、宙人には最初は「性悪男」と言って反感を持っていたが、徐々に好意を寄せていきます。宙人を好きだと自覚したが、宙人は自分を何とも思っていないと勘違いします。そのために悩んでいた時に宙人の言葉に励まされ、変わらずに宙人を想い続けます。

 きらりんレボリューションハッピーアイドルライフは、1プレイ100円で楽しめるアクションカードゲームです。クルキラカードを組み合わせて衣装をコーディネートしたり、歌番組やコンサートに出演してアイドルライフが楽しめます。

 ハッピーアイドルグランプリという公式イベントが地域や店舗によって開催されます。コーディネートとステージのトータルチェックで点数を競いあい、最高得点を出せばグランプリ獲得です。ベストハッピーアイドル認定書がもらえ、参加者全員には、クルキラポケットデコレーションシールをもらえます。

カード

きらレボ ミルフィーカードSTAR vol.2

きらりんレボリューションの主人公月島きらりは、いつも元気いっぱいで食べることが大好きです。アイドル街道まっしぐらの14歳、中学生です。

ある日のこと、きらりは人気アイドルグループ『SHIPS』の日渡星司と出会い一目ぼれをします。星司に近づきたい一心でアイドルになることを宣言しますが、しだいにアイドルという職業そのものへの関心を強めていきます。

 ドジで頼りない性格ですが、天性の明るさや失敗を乗り越える努力によってアイドルとしての才能を開花させていきます。飼い猫のなーさんやSHIPSに支えられつつ、様々な試練を乗り越えてアイドルの道を進んでいく物語です。

 きらりんミルフィーカードSTAR 2008コレクション2は、3種類の満点コーディネートとカードホルダースタンド、カードファイルの入ったスターターセットです。キッズカードゲーム機「クルキラ☆アイドルDays」と対応しています。タカラトミーから発売中、」で、価格は1,575円(税込)です。

 きらりんミルフィーカードSTAR vol.2は、ミルフィーカードSTARの第2弾です。すべてのシチュエーチションにきらりの仲間たちが登場しました。タカラトミーから発売中で、価格は、367円(税込)です。

カード

きらりんレボリューション ミルフィーカード

きらりんレボリューションの公式携帯サイトで、人気のきらりんミルフィーカードとコラボレーションした「きせかえきらり」のコーナーがあります。

 月額157円(税込・パケット代は別途かかります)で、きらりんレボリューションのホットな情報が得られるほか、待ち受け、着メロ、着ボイスも取り放題となっていてお得です。

 きらりんレボリューションのきらりんミルフィーカードメーカーは、ボトムスやトップスカードなど洋服がデザインできるのはもちろん、今度はシチュエーションカードまで作れるようになっています。

 付属のデザイン案からも作れるけれど、自分の持ってるいろんな写真もシチュエーションカードにできます。いろんなシチュエーションで、きらりちゃんをコーディネートさせられ、うまく作れば、きらりちゃんの共演カードもできるかも・・・^^

 きらりんミルフィーカードメーカーセット内容は、カードメーカー本体・シチュエーションカード×1枚・きらり&なーさんカード×1枚・ミルフィークリアカード×20枚・お洋服シート×1枚・オリジナルデザインシート×1枚・パターンシート×1枚・オリジナルシチュエーションカード×2枚・フレームシート×1枚・オリジナルフレームシート×1枚・テンプレート×1枚となっています。

カード

きらりんレボリューション クルキラポケットDX

きらりんレボリューション クルキラポケットDXは、全国で大好評稼動中のアクションカードゲームです。
 きらりんレボリューション ハッピーアイドルライフは、 集めたクルキラカードを収納できるクルキラポケットDXが、待望の再販決定しました。もちろん、ここでしか手に入らないクルキラカード「なーさんレボリューション」も付いてきます。

 クルキラカードには、主人公の月島きらりをすてきに変身させることがきでるトップスカード・ボトムスカード・アクセサリーカード・シューズカード・ヘアカード・キャラクターカード・メイクアップカード・ドレスアップカードがあります。

 きらりんレボリューションは、中原杏の漫画作品です。学習雑誌で掲載された分のコミックスは「小学二年生/小学三年生」版・「小学四年生」版(『きらりとあかり編』)がてんとう虫コミックス スペシャル、「小学一年生」版がぴっかぴかコミックスレーベルで発売されていま。 ちなみに「小学館の幼稚園」版はアニメスタッフが作画を担当しています。

 漫画の連載誌こそ変わらなかったが、「小学四年生」の担当が小坂まりこから池田多恵子に入れ替わりました。「小学三年生」の読者にとってはそのまま持ち上がったことになります。また、「小学五年生」でも、漫画の掲載はないけれども「きらりん通信」という題の情報ページが新設されました。

カード

きらレボ 歌手モード

きらりんレボリューションのハッピーアイドルライフカードの歌手モードを選択した場合の遊び方です。
まずは、かんたんモード、ふつうモード、むずかしいモードの3つから選びます。そして、曲を選択します。

 本番に向けてのレッスンが始まります。クルキラカードで衣装をチェンジします。クルキラカードの表を上にして、読み取りステージに乗せます。カードをまわすと衣装やメイクの色が変わります。すると、衣装がかわいく変身していきます。

 次に練習に入っていきます。流れてくるボールがマークにきたらタイミングよく、同じ色のボタンを押します。すると、歌って踊れます。チャンスマークが出たら、時計まわりに3つのボタンを押します。

 カードを読み込ませて本番の衣装が決まったら、なーさんのファッションチェックです。いよいよ、本番が始まります。練習と同じようにタイミングよくボタンを押していきます。

 終了すると、ファッションとステージのトータルチェックがあります。ランクインで名前が登録できます。ゲーム機で発表したパスワードを入力すると、スペシャルカラーのコーディネートが楽しめます。

カード

きらりんレボリューション カード

きらりんレボリューションは、中原杏の漫画作品で、およびそれを原作としたテレビアニメです。略称は「きら☆レボ」「きらレボ」。

 きらりんレボリューションの雑誌における漫画の担当は「小学一年生」「小学四年生」(2007年度)「ぷっちぐみ」(第1号 - 第3号)が小坂まりこ、「小学二年生」「小学三年生」「小学四年生」(2008年度)が池田多恵子、「ぷっちぐみ」(4号以降)はたちばな真未であり、「ちゃお」を含めると6誌・4作家・6作が同時展開しています。これは漫画版『ポケットモンスター』に次ぐ規模です。

 学習雑誌で掲載された分のコミックスは「小学二年生/小学三年生」版・「小学四年生」版(『きらりとあかり編』)がてんとう虫コミックス スペシャル、「小学一年生」版がぴっかぴかコミックスレーベルで発売されています。

 きらりんレボリューションハッピーアイドルライフカードは、ラッキー星座占いもあり、今日のラッキーな星座を教えてくれます。次にゲームモードを「歌手モード」「なーさんレボリューション」「モデルモード」「ファッションチェックモード」などから選択します。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。